photo memory

tuki8960.exblog.jp ブログトップ

500mmに挑戦その1

平成25年2月9日(土)・10日(日)に八塔寺に秋と冬の天体を撮影に行きました。
 今年3回目の出動ですが,焦点距離不足を感じていたので,500mmF6.7の直焦点撮影を試みました。久々の目視によるガイドで悪戦苦闘となりました。9日は薄雲が続き,ガイド鏡にガイド星が導入できず,撮影できませんでした。失敗の原因は,明るいうちにガイド鏡とサブスコープの中心を合わせていなかったことによります。これは致命的で,途中で帰ろうと思ったぐらいです。そうこうしていると完全に空は雲に覆われジエンドでした。
 10日は,何としても前日の失敗を防ぐため,日没寸前までには現地に着き調整ができまずは一安心となりました。快晴で,ガイド星はらくらく導入でき,前日の苦戦がウソのようでした。秋の天体はもうすでに西に傾いていたので,急いでアンドロメダ銀河(M31)の撮影に取りかかりました。高度が低かったので,条件はあまりよくないですが,F6.7,ss600秒,ISO3200で何とか4枚撮影できました。画像処理は,4枚の合成+ダーク減算+レベル補正+トリミングをしました。なんかノイジーで周辺減光・収差・色合いが気になります。諸先輩方の画像には全然及びませんが,今後は正確なピント合わせとガイドに気をつけて再チャレンジしたいと思います。オートガイドと自動導入が・・・。空いた時間をお相手していただいたKさん,お世話になりました。
b0287335_21746100.jpg

[PR]
by tuki8960 | 2013-02-13 21:15 | 天体 | Comments(6)
Commented by 六甲山 at 2013-02-14 04:36 x
M31直焦点撮影成功おめでとうございます。
さすが600秒の長時間露光ですね。銀河の淡い部分の濃淡がくっきり表現されてますね。

私はISO3200、F6.2、300秒だったので約2倍の露光は素晴らしいです。今度、トライしてみたいと思います。
Commented by タカ at 2013-02-14 07:22 x
ツキさん、おはようございます
さすがに500mm大迫力のあるアンドロメダ星雲ですね。
私はこの大きな星雲を見つけることができずゲットしそこねてしまいました。次回リベンジです。
Commented by tuki8960 at 2013-02-14 23:53
六甲山さん、こんばんは
新しい機材でぜひトライしてください。
パワーアップした画像が楽しみです。
Commented by tuki8960 at 2013-02-14 23:59
タカさん、こんばんは
バラ星雲をゲットされてますね。
次はM42、バラ星雲と行く予定が雲に阻まれました。次のチャンスが残り少なくなるのが気になります。
Commented by よこた at 2013-02-23 08:15 x
やややっ!ついに500mmがでてきましたかぁ\(◎o◎)/
しかも、手動でガイドですか・・・これだけ取れれば申し分ありませんねえ。私も経験はありますが、成功したためしがありません(^^; こんな画像を見せられるとまた撮りたくなってしまいます、あーヤダヤダ(x_x)☆\バシッ  
Commented by tuki8960 at 2013-02-23 12:08
よこたさん、こんにちは
手動ガイドといっても、 ガイド鏡をみながらズレを補正しただけです。と言っても1つの天体に80分となると、ちょっと肩がこります。当日は手抜きでその半分の労力でした。完全オートガイドが楽でいいです。資金面を考えると、今年の彗星はこの機材で臨むことになりそうです。^-^;

気ままに撮影した風景


by tuki8960
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31