photo memory

tuki8960.exblog.jp ブログトップ

2016 太陽 その1

平成28年5月22日(日)、新しい試みを始めました。
b0287335_8245799.jpg

この場所は4年前の日食(日本の一部で金環日食)のときに撮影した場所です。ほぼ同じ時期ということで、太陽の位置も予定通りでした(^_^;) 
[PR]
# by tuki8960 | 2016-05-22 08:38 | 太陽 | Comments(0)

2016 天の川 その9

平成28年5月13日(金)、2回目の棚田に行きました。
b0287335_19201445.jpg

この日は日中が暑く、よく晴れました。深夜にも関わらず、多くのカメラマンが訪れていました。最近のミラーレスカメラは性能がよいのしょうが、背面の液晶画面が露光中も明るく光り、操作を確認するためにライトが光り放題でした(-_-;) おまけに人の画角の前に出てくることも・・・(T_T)/~~~ LEDの街灯も・・・。 いや~、この場所はメジャーになりました。  
[PR]
# by tuki8960 | 2016-05-15 10:20 | 星景 | Comments(0)

2016 天の川 その8

平成28年5月5日(木)、四国カルストその3(最終)です。
b0287335_20233568.jpg

この日はみずがめ座η流星群の極大日の前日で、強風以外は好条件だったので、みずがめ座が出てくるころから流れ星狙いに切り替えました。北の空には途中でバーストするくらいの火球が流れました。セットした画角には入っておらず・・・(T_T)/~~~  思わず画角を変えようかと思いましたが、浮気すると後悔するかもと思い同じ構図にし続けました。こういうときは複数のカメラか全周魚眼が必要です。ただ、この強風の中では複数のカメラをもりする勇気がありませんでした(-_-;) 今回の四国カルストは、来て正解でした。次、何時来れるかはわかりませんが、この場所は全国でもの有数の場所だと思います。3年前は赤道儀で追尾、今年は移動用に適したポタ赤とカメラ用三脚でした。カメラは改造カメラで高感度に強いカメラ(今現在では・・・)。機材の変化も大きいですが、最も大きいのはPCの性能と画像処理技術・・・。次のチャンスのときにはどのような進化があるか楽しみではありますが、PhotographとPictureを区別して、Photographを目指したいと思います(^_^;)
[PR]
# by tuki8960 | 2016-05-09 00:01 | 星景 | Comments(0)

2016 天の川 その7

平成28年5月5日(木)、四国カルストその2です。
b0287335_14144067.jpg

3年前は星屋さん1名だけでしたが、今年は条件のよい晴れがこの日だけとみずがめ座η流星群の宣伝効果のためか?、多くの写真家がいました。特にタイムラプスを撮る方が多くいました。そのため、撮影場所に制約を受け歩き回る作戦が思うようにとれず、次のポイント探しを急ぐあまり、撮影がいい加減になり、さそり座の頭がかけていました(T_T)/~~~ ライティングは自然光のまま、車のライト、自分のライトと選択肢があったのですが、難しく、 星屋さんの赤色のライトは高感度長時間撮影には影響がでました(・.・;)
[PR]
# by tuki8960 | 2016-05-08 00:01 | 星景 | Comments(0)

2016 天の川 その6

平成28年5月5日(木)、3年ぶりに四国カルストに行きました。
b0287335_19101396.jpg

この日は台風並みの風が吹いていました。おかげで、黄砂の影響は少なかったのはよかったのですが、山焼き後の灰や砂が体のいたるところについていました(@_@;) まずは低空の天の川ですが、3年前のリベンジができたかなと思います。おまけの流星があるのですが、わかりますか? 肉眼では明るかったのですが、F4が・・・(・.・;)
[PR]
# by tuki8960 | 2016-05-07 00:01 | 星景 | Comments(0)

2016 天の川 その5

平成28年5月1日(日)、棚田を見に行きました。
b0287335_202299.jpg

地域の方のお話では、ほぼすべての棚田に水をはるのは20日頃で、当日、田植えをしている棚田もありました。高齢化が進み、今後休耕田が増えるようで、対策としてオーナー制による棚田がありました。そんな中でも空き家と土地を借りて住む人もいるようで、かなり安く借りれようです。棚田の維持は大変だと思いますが、いつまでもこうした風景が残りますように祈るばかりです(^_^;)
[PR]
# by tuki8960 | 2016-05-06 19:20 | 星景 | Comments(0)

2016 天の川 その4

平成28年5月4日(水)、5月の天の川を見に行きました。
b0287335_2253543.jpg

5月の夏の天の川が一番綺麗で好きです。前日の夕方から雨で風が強くなるとの予報。黄砂の予報もあり、これはチャンスと思い、雨の中を出動しました。現地につくと、山の上がりがけから霧が発生・・・。中腹から視界が数mとなり、引き返そうかと思いましたが、風が強く吹くはずだと信じて行きました。日付が変わり、タイムリミットまで3時間半あるのでダメもとで車の中で待機しました。うとうとしていると、風で車が揺れました。車の窓ガラスはくもっていたので最初わかりまでんでしたが、手で拭くと何と星が見えているではありませんか。時計を見るとあと30分・・・。大急ぎで準備をしました(汗)。極軸合わせやヒーターをセットする間もなく、急速に流れる雲(霧)の中、鹿や狸(鼬)と目が合いながら、熊はいないと自分に言い聞かせながら撮影開始。撮影が終わる頃には山の際に月齢26の月が出ていました。ラッキーな天の川となりました。
[PR]
# by tuki8960 | 2016-05-05 20:57 | 星景 | Comments(0)

2016 桜 その2

平成28年4月15日(金)、今年2回目の桜を見に行きました。
b0287335_21572931.jpg

この日は、小雨、黄砂襲来、次々湧いてくる雲との戦いで、待望の晴れ間が何とかやってきてくれました(^_^;) ただ、強烈な灯りには場所変更を余儀なくされました。
[PR]
# by tuki8960 | 2016-04-16 21:28 | 星景 | Comments(2)

2016 桜

平成28年4月9日(土)、今年初めての桜撮影に行きました。
b0287335_11155771.jpg

桜はジャスト満開でよかったのですが、上空には雲が絶えずあり、久々の比較明合成でいろいろ段取りが十分ではありませんでした(-_-;)
[PR]
# by tuki8960 | 2016-04-10 11:21 | 星景 | Comments(0)

2016 月ダルマ その1

平成28年3月26日(土)、今年初めての月ダルマを見に行きました。
b0287335_21283567.jpg

日の出と月の出の微妙な定義の違いがあり、撮影場所を写友の過去の画像を頼りに決めました。そのおかげで、場所は最高の位置でした。ところが、月が出てからピントを合わせようと余裕で待っていましたが、思ったより画面で見る月は暗く、ピント合わせに失敗(T_T)/~~~   前景も今ひとつ・・・  超望遠の世界は難しいです(-_-;)
[PR]
# by tuki8960 | 2016-03-27 21:40 | 星景 | Comments(4)

2016 天の川 その3

平成28年3月20日(日)、撮影可能時間30分に挑戦しました。
b0287335_21465857.jpg

月齢10.6の月が4時6分に沈み、4時44分の薄明が始まるまでのわずかな間でしたが、天の川がよく見えました(^_^;)
[PR]
# by tuki8960 | 2016-03-21 21:50 | 星景 | Comments(0)

2016 天の川 その2

平成28年3月、水平線からのぼる天の川を見に行きました。
b0287335_20155136.jpg

遠くにある雲と船の灯りしかない空に浮かぶ天の川は何とも神秘的で、低空のためコントラストが上がりませんが、わくわくしながらシャッターを切りました。
[PR]
# by tuki8960 | 2016-03-15 21:29 | 星景 | Comments(0)

2016 再処理 その5

平成25年5月の画像を再処理してみました。
b0287335_12441092.jpg

登ってきたばかりの天の川です。
[PR]
# by tuki8960 | 2016-03-03 21:49 | 星景 | Comments(0)

2016 再処理 その4

平成26年4月の画像を再処理してみました。
b0287335_21143884.jpg

輝度差があり、難しい処理になりましたが、何とか天の川がみえてきました(^_^;)
[PR]
# by tuki8960 | 2016-02-29 21:17 | 星景 | Comments(0)

2016 再処理 その3

平成26年4月の画像を再処理してみました。
b0287335_20172569.jpg

もう少ししたら桜の季節がやってきます。いい状態でめぐりあいたいものです(^_^;)
[PR]
# by tuki8960 | 2016-02-25 20:21 | 星景 | Comments(0)

2016 天の川 その1

平成28年2月18日、今年初めてのさそり座、いて座付近の天の川に挑戦しました。
b0287335_2120123.jpg

この時期のこの天の川は低空で、コントラストが上がりません。また、水蒸気が多く条件は今一つでした(・.・;) 前回からのソフトフィルターを試すもまだ課題が残ります。待望のシーズンインです!
[PR]
# by tuki8960 | 2016-02-18 21:26 | 星景 | Comments(2)

2016 冬の大三角と三重塔

平成28年2月10日(水)に昨年末の再挑戦をしました。
b0287335_9365453.jpg

快晴で出かけるチャンスができ、今シーズンでこの場所でねえるオリオン座が最後と思い行きました。薄暮終了後すぐ撮影を開始しましたが、三重塔の右にある街灯が明るく、露出に苦労しました。前回の反省でソフトフィルターが課題だったので、フィルターのかけやすい24㎜で臨みました。フィルターありの1枚画像だと微光星があまり写らず星の芯が残こりにくいため、フィルターなしの画像を1枚加えました。フィルターにはまだまだ試行錯誤の毎日が続きます。
[PR]
# by tuki8960 | 2016-02-11 09:51 | 星景 | Comments(0)

2016 再処理 その2

平成27年10月の画像を再処理してみました。
b0287335_22322760.jpg

地上と空の輝度さの補正、空のコントラスト、天の川の強調、Hα(赤)の強調などが再現性可能な画像処理を目指しました。画像処理はこれでいいというところが分からず、発展途上です(^_^;)
[PR]
# by tuki8960 | 2016-01-13 21:17 | 星景 | Comments(0)

2016 再処理 その1

平成27年10月に撮影したオリオン座を再処理してみました。
b0287335_19381343.jpg

水素で励起されて出るHα(赤色)は、オリオン座近辺が特によく知られています。その名称として、M42、馬頭星雲、バーナードループ、エンジェルフィッシュ、ばら星雲などがあります。望遠鏡などで拡大して撮っても楽しめますが、広角レンズで撮っても楽しいです。カメラのHαの感度と画像処理で浮かび上がるこの赤に感動をいただきました(^_^;)
[PR]
# by tuki8960 | 2016-01-08 19:48 | 星景 | Comments(0)

2016 オリオン座と赤

平成28年1月3日(日)、オリオン座のHα(赤)を捕獲しました。
b0287335_22494910.jpg

オリオン座の主な恒星と星雲の地球からの距離は、ベテルギウスが500光年(地球から光のスピードで500年の距離)、リゲルが850光年、M42が1300光年と測定されています。夜空では同じ距離に見えますが、同じ星座の中でも距離に差があります。さらに、水素(H)が強烈な太陽などのエネルギーで励起されると、水素の独特の赤い輝線(656.28nmの波長)が放出されます。人間の目にはほとんど感じられませんが、ある独特の感度をもったものには赤い光として蓄積されます。宇宙空間でこの赤(Hα)がみられると、恒星をつくるもとである水素がその空間に多く存在することになります。この赤(Hα)に魅かれるのは私だけでしょうか(^_^;)
この撮影は、新しいレンズで試みました。これからいろいろなところで活躍してもらおうと思います!
[PR]
# by tuki8960 | 2016-01-05 00:01 | 天体 | Comments(0)

気ままに撮影した風景


by tuki8960
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30