photo memory

tuki8960.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2016 再処理 その2

平成27年10月の画像を再処理してみました。
b0287335_22322760.jpg

地上と空の輝度さの補正、空のコントラスト、天の川の強調、Hα(赤)の強調などが再現性可能な画像処理を目指しました。画像処理はこれでいいというところが分からず、発展途上です(^_^;)
[PR]
by tuki8960 | 2016-01-13 21:17 | 星景 | Comments(0)

2016 再処理 その1

平成27年10月に撮影したオリオン座を再処理してみました。
b0287335_19381343.jpg

水素で励起されて出るHα(赤色)は、オリオン座近辺が特によく知られています。その名称として、M42、馬頭星雲、バーナードループ、エンジェルフィッシュ、ばら星雲などがあります。望遠鏡などで拡大して撮っても楽しめますが、広角レンズで撮っても楽しいです。カメラのHαの感度と画像処理で浮かび上がるこの赤に感動をいただきました(^_^;)
[PR]
by tuki8960 | 2016-01-08 19:48 | 星景 | Comments(0)

2016 オリオン座と赤

平成28年1月3日(日)、オリオン座のHα(赤)を捕獲しました。
b0287335_22494910.jpg

オリオン座の主な恒星と星雲の地球からの距離は、ベテルギウスが500光年(地球から光のスピードで500年の距離)、リゲルが850光年、M42が1300光年と測定されています。夜空では同じ距離に見えますが、同じ星座の中でも距離に差があります。さらに、水素(H)が強烈な太陽などのエネルギーで励起されると、水素の独特の赤い輝線(656.28nmの波長)が放出されます。人間の目にはほとんど感じられませんが、ある独特の感度をもったものには赤い光として蓄積されます。宇宙空間でこの赤(Hα)がみられると、恒星をつくるもとである水素がその空間に多く存在することになります。この赤(Hα)に魅かれるのは私だけでしょうか(^_^;)
この撮影は、新しいレンズで試みました。これからいろいろなところで活躍してもらおうと思います!
[PR]
by tuki8960 | 2016-01-05 00:01 | 天体 | Comments(0)

2016 冬の星座

平成28年1月3日(日)、今年初めての星景写真を撮りに出かけました。
b0287335_21521996.jpg

この日は晴れましたが、最高気温が15.9℃、PM2.5、湿った空気、放射冷却による濃霧により条件はあまりよくありませんでしたが、1年前のリベンジ、しぶんぎ座流星群と少し期待をして臨みました。流星はゲットできませんでしたが、今年の星景第1号となりました(^_^;)
[PR]
by tuki8960 | 2016-01-04 14:09 | 星景 | Comments(0)

2016 ニューイヤー花火

平成28年1月1日(金)0時0分、今年最初の花火を見に行きました。
b0287335_21554595.jpg

毎年恒例のこの花火は打ち上げ時間が約10分で、撮影をしているとアッという間に終わる感じですが、楽しませてもらいました(^_^;) この日は温かく風が弱い珍しい日で、なぜか観覧車のライトアップがありませんでした。
[PR]
by tuki8960 | 2016-01-02 00:01 | 花火 | Comments(4)

2016 新年

平成28年1月1日(金)、あけましておめでとうございます。
b0287335_915173.jpg

今年1年が皆様によい年でありまうようお祈り申し上げます。
ブログの更新はあまりできない環境ではありますが、地道に頑張ってまいりたいと思いますので、よろしくお願いします。
[PR]
by tuki8960 | 2016-01-01 09:22 | 朝景 | Comments(2)

気ままに撮影した風景


by tuki8960
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31