photo memory

tuki8960.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2014 平城京 その3

平成26年1月25日(土)、若草山山焼きに行きました。
b0287335_20463261.jpg

 翌日の新聞によれば、午後6時半、地元の消防団員約300人がほら貝とラッパの合図で、たいまつで山のススキなどに火をつけ山焼きが始まりました。火は中腹から山頂に向かって駆け上がるように燃え広がり、20分もしないうちに斜面を焼き尽くしました。県の担当者の人によると「火の勢いはここ10年で最高によかった」そうです。週初めに降った雨が週末まで天気がよかったせいか、よく乾燥していました。
 今回の撮影場所は、1週間前から地元の人が場所取りをしていたところのようですが、何とか入らせてもらいました。縦構図でとれる場所は少ないようです。たまたま撮影経験豊かな方と話す機会があり、素晴らしい写真を見せてもらい大いに刺激をもらいました。山焼きは1枚につきF16、ISO100、10分のバルブにすると、デジタルカメラでもフィルムカメラのようなやわらかさがでると聞きました。ただ、露光中に遮光する技がいるようです。今回はその技を試みましたが、火の勢いが強くまったく通じず課題が残る結果となりました(+o+)。心配された天気は何とか持ち、奈良を出たところで雨となりました(汗)。
[PR]
by tuki8960 | 2014-01-28 21:22 | 花火 | Comments(2)

2014 平城京 その2

平成26年1月25日(土)、若草山に行きました。
b0287335_21363647.jpg

有料道路(料金510円)で若草山山頂まで行けます。山頂からの眺めは奈良市内が一望できます。
b0287335_21365533.jpg

奈良市内は鹿が多く、若草山でも冬枯れの草を食べていました。画面右上に平城京が見えています。
b0287335_2137437.jpg

平城京の敷地内では若草山の山焼きを撮影する人が朝早くから場所取りをしていました。それぞれのお気に入りの場所からの撮影ですが、平城京はとにかく広いです。また、薬師寺を下見してきましたが、改装中でしばらくは絵になりません。
[PR]
by tuki8960 | 2014-01-27 21:48 | 昼景 | Comments(0)

2014 平城京 その1

平成26年1月25日(土)、久々に平城京に行きました。
まずは朱雀門
b0287335_14464046.jpg

天気が下り坂ということでしたが、現地に着いたときは、オリオン座がきれいに見えていました。途中の高速の接続を間違えたため、30分ぐらいのロスがでてオリオン座は雲に・・・残念です(T_T)。

次の大極殿
b0287335_14471559.jpg

北の空が狙えるわけですが、うす雲がたえません。一瞬の晴れ間(・・;)。

あきらめて撤収と思っていたら、少し雲のないところが・・・
b0287335_1447408.jpg

大極殿の周辺には防犯警備用の柵があったり、南側は遺跡発掘による柵があり、撮影にかなり制限ができましたが、雄大な古都を感じることができました。体がよく冷えました(^_^;)
[PR]
by tuki8960 | 2014-01-26 15:07 | 星景 | Comments(0)

2014 1月太陽黒点03

平成26年1月6日(月)~10日(金)までの太陽黒点の画像を1つにまとめてみました。
b0287335_12133363.jpg

1月8日(水)は雨のため撮影できませんでしたが、その他に日はほぼ快晴の条件で撮影できました。1枚に合成すると、太陽の自転による太陽黒点の移動がよくわかります。大雑把な計算ですが、4日間で太陽表面上を約53℃移動しています。ということは黒点は約27.2日で太陽を一周していることになります。太陽の緯度により異なるようなので計算は微妙です(^_^;)。
[PR]
by tuki8960 | 2014-01-13 12:30 | 天体 | Comments(0)

2014 1月太陽黒点02

平成26年1月7日(火),太陽黒点を撮影しました。
b0287335_5181956.jpg

7日分
b0287335_518464.jpg

6日分

太陽自身の自転(1日分)により、黒点が東から西(左から右)に少し移動しています。黒点も少しずつ変化していきます。
[PR]
by tuki8960 | 2014-01-11 05:21 | 天体 | Comments(0)

2013 四万十川シラス漁 その3

平成25年12月29日(日),四万十川のシラス漁を見に行きました。
b0287335_516473.jpg

シラス漁の船にスポットを当ててみました。観察力の鋭い写友が、「あのハイビームの車はこれから船を出す」の予言がピタリ当たります。船の出撃を心待ちにしている者には何よりの元気を与えてくれます。その様子が伝わればと思います。集魚灯の光の色は、広角レンズでは表現しにくいですが、ズームで寄るときれいです(^_^)。
[PR]
by tuki8960 | 2014-01-10 05:18 | 星景 | Comments(0)

2013 四万十川シラス漁 その2

平成25年12月29日(日),四万十川のシラス漁を見に行きました。
b0287335_519663.jpg

その1に続き、15mmの広角レンズで臨みました。四万十川上流方向には雲があり少し残念です(^_^;)。
[PR]
by tuki8960 | 2014-01-09 05:20 | 星景 | Comments(0)

2013 四万十川シラス漁 その1

平成25年12月29日(日),四万十川のシラス漁を初めて見に行きました。
b0287335_519984.jpg


この日は、月齢26とほぼ新月に近く、22時頃干潮、翌朝5時頃満潮、日中は風が強く吹いていましたが夜は比較的穏やかで条件が良いものでした。ただ、北西方向からの帯状の雲が切れ間なくやってきたので星の光跡は今一つでした。シラス漁の船は、同行した写友によると、比較的頑張ってくれたということでした。多い時期を知らないので何ともいえません(^_^;)。雲が多いところは街明かりを反射してどうも絵になりにくいところがあったので、構図決めに苦戦しました(汗)。ということで、まずは北極星を無視した1枚です。船の光跡については普段設定(バルブ)しないしぼりにビックリでした。奥が深い(^_^;)。
[PR]
by tuki8960 | 2014-01-08 05:21 | 星景 | Comments(0)

2014 1月太陽黒点01

平成26年1月6日(月),太陽黒点を撮影しました。
b0287335_5375389.jpg

太陽活動が低調で氷河時代が来るのではないかとうわさされていますが,巨大な黒点が出現しています。太陽の大きさは地球の109倍といいますから,この黒点は地球より大きそうです。減光するだけの日食グラスで見ると,黒点を十分に確認できました。まさに,これは肉眼黒点といえそうです。
撮影データ:500mm,F10,ISO100,ss1/1250秒(減光フィルター,トリミングあり)
[PR]
by tuki8960 | 2014-01-07 05:39 | 天体 | Comments(0)

東山正宣さんの写真展

平成26年1月5日(日)、倉敷ライフパークに東山正宣さんの写真展を見に行きました。
b0287335_5275130.jpg

展示されている写真は、東山さんのブログ「痛い目みてなんぼ」、http://www.itaime.com/ にほぼありますが、画面ではなく大きく伸ばされた写真は迫力満点です。特に、街明かりがある被写体は参考になります。今年は、いろいろな星景写真に挑戦したいと思います。
[PR]
by tuki8960 | 2014-01-06 05:29 | 星景 | Comments(0)

気ままに撮影した風景


by tuki8960
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー