photo memory

tuki8960.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

長沢の滝

平成25年5月5日(日),四国カルストにある長沢の滝に行きました。
この日は,2日連続で夜が晴れれば天の川を入れた星景,晴れなければ,往復200km以上の移動をして別の被写体を撮影する予定でしたが,晴れそうなので,近場の長沢の滝にしました。ちょいと軽い気持ちで行ったのですが,夢中で撮影していました。カルスト地形らしく,滝の水の出口は石灰岩を貫いて穴があいたようになっていました。
b0287335_20351848.jpg

滝のさわやかな風をあび,明け方まで撮影していた疲れが少しとれたような気がしました。
この後,日帰り温泉に入って,ボーとした時間がくるのでした・・・<(_ _)>
[PR]
by tuki8960 | 2013-05-18 20:40 | | Comments(0)

棚田と天の川 5変化 その5

平成25年5月11日(土),棚田と天の川の第5弾(最終)です。
薄明が迫ってきて,最後の撮影ポイントへ。暗闇で,周りで撮影している人たちに迷惑にならないよう,足下を確認しながら移動しました。まわりの棚田はほとんど見えませんが,水田にはいて座とさそり座の天の川がはっきり見えていました。
b0287335_20334999.jpg

今回は,カメラのトラブルにより,赤道儀による追尾だけの撮影となりましたが,見る角度でかなり印象が違うことを実感しました。写友のブログでは,また違う観点でのすばらしい作品も知ることができました。次回をどう撮るか,一段高いレベルでの課題となりました。
[PR]
by tuki8960 | 2013-05-16 20:44 | 星景 | Comments(4)

棚田と天の川 5変化 その4

平成25年5月11日(土),棚田と天の川の第4弾です。
天の川が東から真南に移動するにつれて,撮影場所もだいぶ西から東に移動しました。
棚田の姿はその3が一番よかったのですが,この場所は高度の高い天の川の水面への写り込みがよい場所です。
b0287335_21102757.jpg

画面の右に見える山(氷ノ山?)は,山頂付近には白いものが見えていました。到着した夕方は,寒く冬用の防寒着を着ていましたが,だんだん熱くなりました。赤道儀担いでの移動のせい(^_^;)
[PR]
by tuki8960 | 2013-05-15 21:19 | 星景 | Comments(2)

棚田と天の川 5変化 その3

平成25年5月11日(土),棚田と天の川の第3弾です。
日付が変わり,天の川がだいぶ立ってきました。時間的にも焦りながら,西から東の移動で,棚田の眺めが一番いい場所での撮影となりました。この場所は,広角では鹿よけの柵が気になり気を使いました。
b0287335_2143347.jpg

移動しながらの撮影は,だるま朝日の撮影を思い出しました(^_^)v
[PR]
by tuki8960 | 2013-05-14 21:11 | 星景 | Comments(0)

棚田と天の川 5変化 その2

平成25年5月11日(土),前回に引き続き,同じ場所での棚田と天の川の第2弾です。
時間とともに天の川は切り立って明るさを増していきます。刻々と位置が変わり,星景としての絵に変化が起きます。天の川は,私たちの太陽系が属している銀河です。銀河は中心が膨らんだ円盤状(アンドロメガ銀河とよく似ているようです)をしていて,その円盤の端に太陽系があります。その端から銀河のふくらんだ中心方向を眺めるとさそり座やいて座の天の川の一番濃い部分が見えることになります。また,天の川には,銀河中心と私たちの太陽系との間に光をほとんど通さない暗黒帯があります。天の川に見える黒色の筋模様です。とても不気味です!そんなこんなで天の川はとても奥が深いのです(^_^;) 今回の画像は,その1の15mmレンズバーションです。
b0287335_20214517.jpg

広角の画像で見ると,天の川中心が膨らんだ円盤状にみえてきませんか?!
[PR]
by tuki8960 | 2013-05-13 20:24 | 星景 | Comments(4)

棚田と天の川 5変化 その1

平成25年5月11日(土),雨のち晴れの天気予報とGPVの雲画像予報を信じ,オフ会会場から3時間かけ,写友と現地に到着しました。さそり座が顔を出す南東方向は低い位置に雲が残り,街明かりが強くありました。今回は,初めてで,遠距離より貴重なアドバイスをいただき,道路の西側から東に向けて時間とともに移動して棚田と天の川の移り変わりを追いました。すべて,ビクセンGPで追尾(60秒~90秒)して,天の川をメインで撮っていると,知らぬ間に薄明かりが始まっていました(^_^;)
画像は,赤道儀を担いで移動した5つの撮影場所での様子をこれから紹介します。
b0287335_13131464.jpg

この方向は南東で,雲と明かりが気になりました。一応,肉眼で雲が切れたころでシャッターを切りました。天気はよく,天の川と星が棚田の水面に映り,感動の序幕です。
撮影データ:24mm,F2.8,ss60秒
[PR]
by tuki8960 | 2013-05-12 13:23 | 星景 | Comments(6)

星空 in 四国カルスト その5

平成25年5月5日(日),四国カルストでカルスト地形と天の川との星景写真に挑戦しました。
さそり座が真南付近にくる時間帯を狙ってみましたが,ガスはあまり晴れず,南東方向の街明かりがかなり明るく見え,天体写真を専門に撮っている隣の人は途中で諦めて撤収モードでした。とは言っても,四国カルストの天の川は見応えがありました。
b0287335_0271722.jpg

今回の初の星景写真挑戦で,多くの課題が残りましたが,最高の条件で再トライをしたいと強く感じました(^_^)v
[PR]
by tuki8960 | 2013-05-10 23:30 | 星景 | Comments(0)

星空 in 四国カルスト その4

平成25年5月5日(日),四国カルストと天の川の星景写真に挑戦をしました。
四国カルスト2日目の晴れに恵まれましたが,ガスがところどころあり,いろいろな明かりを反射して暗黒に浮かび上がる天の川ではありませんでした。特に,23時あたりまでは天狗荘とキャンプ場の明かりが気になりました。イメージでは,暗黒のカルスト地形に横たわる天の川といきたかったのですが,それは次回の宿題となりました。
b0287335_02595.jpg

車で行けて,天狗荘あたりの光が少ない時期となると,3月がねらい目になりそうです(^_-)
撮影データ:15mm,F4,ISO1600,ss90秒(追尾)+10秒(固定)
[PR]
by tuki8960 | 2013-05-09 20:07 | 星景 | Comments(2)

星空 in 四国カルスト その3

平成25年5月5日(日),四国カルストの星景写真に挑戦しました。
この日は,四国カルスト2日目で,ガスが昨日よりも多く発生し,天狗荘や遠い街(須崎方面)の明かりを反射し,条件はいいとは言えない状況でした。ただ,日没後の木星を金星,シリウスを木星と間違えるほどの輝きを持っていました。午前中に,ふくろうのSさんとロケハンをしていて,四国カルストと言えば,カルスト地形(石灰岩)!特徴的な岩を探しました。四国カルストは牛を放し飼いをしていて,足下に地雷だらけの難所です。ちょうどこの時期は,山焼きをしていて,草が短くなり,岩の露出度がアップ。山頂付近の道路横に車が10台ほど置けるスペースがあるところから20~30mのところに形のいい岩を発見!東~南~西がひらけている。欠点は,道路を走る車のライトが入ること(>_<)  まずは,天の川が出るまでのコンポジです。
b0287335_2014449.jpg

画面左下にさそり座のアンタレスが顔を出しています。濃い天の川を入れるとどうなるのかな!?
次回の宿題となりました。
[PR]
by tuki8960 | 2013-05-08 20:21 | 星景 | Comments(0)

星空 in 四国カルスト その2

平成25年5月4日(土),四国カルストで夏の大三角付近の天の川を撮影しました。
月の出までの30分の時間となり,2カットしか撮れませんでしたが,何とか切り取ることができました。
b0287335_21363299.jpg

後で知ったのですが,この日はみずがめ座η流星群で多くの流星があり,火球クラスを写すことができず残念でした(^_^;)
[PR]
by tuki8960 | 2013-05-07 21:37 | 天体 | Comments(0)

気ままに撮影した風景


by tuki8960
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31