photo memory

tuki8960.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:富士山( 21 )

2016 富士山

平成28年12月31日(土)、遠方から見える富士山を目指しました。
b0287335_22322367.jpg

この日は快晴で富士山のシルエットがよく見えていので、月齢1.34の月があり、地球照を入れてみたいと思いました。ほぼ冬至近くの月はこれ以上南に行くことはないため、この位置からのこれ以上の接近は理論上ないようです。地元の人も断言していました(-_-;)
[PR]
by tuki8960 | 2017-01-03 00:01 | 富士山 | Comments(2)

2014 富士山 その9

平成26年12月31日(水)、山中湖に行きました。
b0287335_194583.jpg

今回の遠征でやってみたいことの最後に、富士山とオリオン座M42とのコラボです。M42は水素が励起したときに放出される赤い光Hαがでます。この赤色を出すためには、普通のカメラでは少ししか出ません。そこでIRカットの改造カメラの登場です。ただ、10年ぐらい前のカメラのため、ISO感度が800が限界です。そこで、追尾したり、固定撮影といろいろやってみました。今回は固定に軍配が上がったようです。感度が上げられない分、絞りを変えてみましたが、ある程度絞らないと画質的に厳しいです(中望遠の明るいいいレンズがないので・・・)。
b0287335_19531518.jpg

CD1+で少し追尾(0.5倍速)してみました。なんか迫力に欠けます。課題が残りました。

 今回の富士山の小旅行では、車のカーナビに登録したポイントは富士山周辺だけで26ありました。遠景からの撮影も考えましたが、次回の宿題です。総走行距離はジャスト2000km、燃費21.0km/L(夜の暖房を含む)でした。すべて車中泊でしたが、約-10℃の環境では、冬用のシュラフと湯たんぽで寒いときがあったので、携帯用のカイロを手足に忍ばせるとけっこう暖かかったです(^_^;)。雨の日は、12時間も熟睡していました(よく寝れました)。日帰り温泉では、年末にも関わらす、多くの人がいて、外国の人(特にアジア系、円安の影響大?)もかなりいました。撮影に行ってもほとんど土産を買いませんが、今回は買わないといけない気がして買いました。好評だったのが、「富士宮やきそば」!!(箱で買いました)・・・次回もこれかな。
 今回の撮影に関してはKさんの事前のアドバイスが参考になりました。やはり、ガイドブックをみても分からないことが多くあり、現地での下見がとても大事です! 特に忍野ではカメラアングルにより全然違うものとなることも実感しました。あとは天気ですね!! ただ、快晴でなくても雲と月を味方につけることをOさんに教えてもらいました!! 奥が深い富士山でした。また行きたいものです。
[PR]
by tuki8960 | 2015-01-07 00:07 | 富士山 | Comments(0)

2014 富士山 その8

平成26年12月31日(水)、山中湖に行きました。
b0287335_20401838.jpg

30日の夜から日付が変わりました。月が沈むのを待って、山中湖でのオリオン座がどうしても撮りたくてやってきました。湖面の波もほとんどないおかげで、逆さ富士となり、オリオン座とおおいぬ座のシリウスがいいバランスになるときを待ちました。湖面に映るオリオン座が構図外から構図内に徐々に入ってくるまでの待ち時間は寒さを忘れてわくわくしました。ほとんどの人は日の出待ちで車の中にいたので、なんか得をした感じです(^_^;) もう少し待てばよかったかもしれまでんが、IRカットの改造カメラのテストがあったので、急いで次の準備をしました(汗)
[PR]
by tuki8960 | 2015-01-06 00:01 | 富士山 | Comments(2)

2014 富士山 その7

平成26年12月30日(火)、田貫湖に行きました。
b0287335_20355887.jpg

田貫湖は、断層活動により隆起した古富士泥流の窪地を拡大させて形成された人造湖で、木製の展望デッキからの眺めは素晴らしいです! 月齢約7.5の月明かりを味方に富士山を何とか浮かび上がらせています。その6の天照林道から約30分ぐらいで来ることができ、すぐ後ろにはホテル、画像右側にはキャンプ場とリゾート地となっています。20時の時点で木製デッキには霜が降り大変滑りやすくなっていましたが、夜中に遊歩道を散歩する人がいまいした。
b0287335_210054.jpg

富士山頂上付近から登っている明るい星は、木星でひときわ輝いていました(高感度撮影)。
ここも約1時間の撮影で終了し、次へ移動しました。
[PR]
by tuki8960 | 2015-01-05 01:05 | 富士山 | Comments(0)

2014 富士山 その6

平成26年12月30日(火)、天照林道に行きました。
b0287335_226882.jpg

絶好の快晴がやってきました! 日没前からスタンバイ。教えてもらった初めての場所だったので、暗くなるまで北極星の位置がわかりませんでした。まず分かったのが、ぎょしゃ座。その位置から逆算すると北極星はもっと高い位置にくる?? 日頃慣れている35度の高度より高く感じました。岡山より1度高いだけ。目の前に富士山があると錯覚をします(@_@;) 途中の富士山スカイラインはチェーン規制で道はシャーベット状態で、生きた鹿、死んだ鹿と多くの鹿がいました(・.・;) この日は快晴の予報のため、1時間の撮影で切り上げ次の撮影ポイントへ移動です。GO!!
[PR]
by tuki8960 | 2015-01-04 00:04 | 富士山 | Comments(0)

2014 富士山 その5

平成26年12月30日(火)、山中湖に行きました。
b0287335_20274019.jpg

雨上がりで天気が心配されましたが、日の出前から晴れて何とか紅富士が撮れました。
b0287335_23264841.jpg

この日は快晴で、子供の誕生日プレゼントを渡すため、この後すぐ移動しました(汗)。都心はほとんど渋滞がなくスイスイでした。子供は正月三が日が仕事で貴重な休日だったようです。
b0287335_23282919.jpg

最初、気がつかなかったのですが、多くの人が大きな容器に水を入れて持って帰っていました。思わず2Lペットボトルの容器に入れ、温かい飲み物をつくって飲みました(^_^;)
[PR]
by tuki8960 | 2015-01-03 00:03 | 富士山 | Comments(0)

2014 富士山 その4

平成26年12月27日(土)、富士吉田に行きました。
b0287335_22214289.jpg

 賑やかな夜景にビックリしました。ここはライトアップされた五重塔があるところで、桜が咲くころは多くの人が訪れます。薄暮ぎりぎりに到着しましたが、強烈なライトに悩まされ、悪戦苦闘しているとマジックアワーの時間帯はあっという間に終わりました。それにしても多くの飛行機が富士山上空を通過します(@_@;) 富士山の星景写真は飛行機との戦いともいえます。
 今回の小旅行は、寒波が来る前で気温が比較的高く、富士山が霞気味でした。遠景からではなく接近戦となりました。その後に続く・・・。
[PR]
by tuki8960 | 2015-01-02 00:02 | 富士山 | Comments(0)

2014 富士山 その3

平成26年12月31日(水)、朝霧高原に行きました。
b0287335_11254222.jpg

 あけましておめでとうございます
 昨日、富士山小旅行から帰ってきました。最終日の朝霧高原では、富士山の頂上からの日の出かと思いましたが、場所が違っていました(・.・;) 昨年は、あまり更新されないブログにお付き合いいただきありがとうございました。今年は、昨年よりはレベルアップできるよう頑張りたいと思いまのでよろしくお願いします。
[PR]
by tuki8960 | 2015-01-01 11:32 | 富士山 | Comments(2)

2014 富士山 その2

平成26年12月28日(日)、富士山を見に行きました。
b0287335_1946742.jpg

本栖湖の朝景です。焼けを期待しましたが、それほどの焼けはありませんでした。もう終わりかと思っていたら、小さな雲がみるみる成長してきました。不思議ですね(^_^;)
b0287335_19493839.jpg

引き続き、ND1000+400をつけてのバルブ撮影(40分)です。テスト撮影なしのぶっつけ本番となり課題山積みです(・.・;) 撮影直前にビックリするようなことがありました。2012年5月にあった金環日食のときに買って以来使っていなかったND400にカビが発生していました。手入れが必要なことを痛感しました(>_<)
b0287335_19563111.jpg

ノイズリダクションの時間を有効に使って、精進湖に移動しました。太陽がちょうど富士山の真上で、湖面の氷が水際に打ち寄せていました。ボートや彩雲と盛りだくさんで欲張りすぎです(^_^;)
b0287335_20124329.jpg

お世話になったOさんとは別れ、田貫湖に行きました。きれいな逆さ富士で感動をしました(^_^) ベテランの方に伺うと、今日は焼けないということで撤収しました。ただ、撮影場所が木製のデッキなので、夜の撮影は気を使いそうです(・.・;)
[PR]
by tuki8960 | 2014-12-30 00:01 | 富士山 | Comments(0)

2014 富士山 その1

平成26年12月27日(土)、富士山を求めた小旅行に出ました。
b0287335_10364021.jpg

今回は、高ボッチで知り合ったOさんにご案内いただきました。とにかく現地に着くなり、時間がもったいないので、撮影スポットめぐりです。山中湖パノラマ台!
b0287335_1940365.jpg

本栖湖の夕景です。焼ける雲がありませんでした(-_-;)
b0287335_1041182.jpg

 夜になると、山中湖と月の競演です。3つの月が何とか見えます(^_^;) まだ時刻は22時頃でしたが気温は-4℃と長時間いると手先が痛かったです(;_:)
 撮影方法については、Oさんにアドバイスいただき、とても参考になりました(^_^)
b0287335_10472019.jpg

 次は、日の出の撮影スポットの本栖湖に戻ってきました。バルブ撮影に臨みましたが、怪しい雲の出現で短時間となりました(-_-;)
 この日はハードな日程でしたが、目の前に雄大な富士山があると元気をもらえました(^_^)
 朝まで少し時間があるので、-10℃を想定した防寒対策で車中泊です(・.・;)
[PR]
by tuki8960 | 2014-12-29 10:58 | 富士山 | Comments(2)

気ままに撮影した風景


by tuki8960
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30